キッチュチャイナのお仕事。

干支の飴に入れた縁起カードのデザイン「錦鯉旺年」です。
蓮の花の上から跳ね上がる鯉。
中国人は鯉が好きで、昔から吉祥のシンボルです。
その中でも特に錦鯉は富の象徴。
伝説では鯉は竜門を飛び越えると竜になると言われており功名と昇進を表しています。
錦鯉と蓮の花の組み合わせは、「連年有魚」。毎年余裕があるという意味。
龍のように功名と昇進!蓮は愛情円満!
そして組み合わさると商売繁盛、大豊作、毎年富に溢れ余裕があることを願う図案になります。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL