お寿司屋さんでちゃんと注文できるように…
魚とお寿司の勉強。

●鮭 さけ サーモン
みんな大好き人気NO.1寿司!
三陸の銀は鮮やかな色も旨味も一級品だよ。

旬は10月から3月。

皮が銀色で身はオレンジ色・赤色で
ふっくらと厚みのあるものが新鮮。



‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
パンダくんとその仲間たちの
毎日のささやかな幸せの瞬間をきりとってお届けします。
↓↓↓↓


かわいいパンダのおはなしは
キッチュチャイナのインスタで更新しています−。
↓↓↓↓



お寿司屋さんでちゃんと注文できるように…
魚とお寿司の勉強。

●鯖 サバ

三陸の金華ブランドは大くて
脂ののりが違うよ。
酢締めも大人気。

旬は7月から2月。

背の青いまだらと腹の銀色が鮮やかで
太って締りがあるこが美味しいよ。

お寿司屋さんでちゃんと注文できるように…
魚とお寿司の勉強。

●針魚 サヨリ

東京では「カンヌキ」とも

青と白で見た目もキレイ
旨味とほんのりの苦味が
春の訪れを感じさせるよ。

旬は3月から5月

身にハリがありヒレが乾いてなく
長い口の下側が赤いものが新鮮だよ。

お寿司屋さんでちゃんと注文できるように…
魚とお寿司の勉強。

●鰹 カツオ

春の初はタタキ
秋の戻りは刺身
どっちも旨いよ!

体調1m 旬は7月か10月
太って縞がはっきりしたこで
身は赤く鮮やかかつ脂がのったピンクが良。

お寿司屋さんでちゃんと注文できるように…
魚とお寿司の勉強。

●カワハギ 皮剥

旨味ぎっしりの肝と
歯ごたえが素晴らしい白身の
最強コンビネーション

旬は11月から6月
目が澄んでヒレが乾燥してないこで
秋からは腹が膨れてると肝が大きい。

コロナがおさまって日本に帰れるようになったら
おいしいお寿司が食べたいな。
飲食業…今は辛いけど頑張って踏ん張りましょう!

お寿司屋さんでちゃんと注文できるように…
魚とお寿司の勉強。

●鮪 まぐろ 大トロ

KING OF お寿司
脂ののった大トロがとれるのは
やっぱりクロとミナミだよ。

本マグロの旬は10月〜1月。
綺麗な赤色、しまが横向きに
ちゃんと並んでいるサクがオススメ!



お寿司屋さんでちゃんと注文できるように…
魚とお寿司の勉強。

●鰤 ぶり

呼び方色々出世魚
三陸ではこどもを
しょっこと呼んでいるよ。
旬は12月から2月

背が鮮やかな青色で身は透明感があり
血合いは鮮やかに赤いものが旨い


お寿司屋さんでちゃんと注文できるように…
魚とお寿司の勉強。

●穴子 あなご

関東では煮、関西では焼き。
三陸ではハモと呼ばれている。

旬は6月から11月。

皮の斑点がはっきりと出ていて
身が厚くて透明感があるのが良いよ。

お寿司屋さんでちゃんと注文できるように…
魚とお寿司の勉強。

●鰈 かれい
頭が右!純白に輝く身もとろける
エンガワも旨味がスゴイ。

旬は4月から10月。

表面はハリツヤで裏側が白く輝いて
身は透明感のあるものがいいです。
1